石鹸シャンプーで抜け毛が増えた!?その原因と正しい使い方!

石鹸シャンプーは肌にも地球にも優しいから、抜け毛対策にも効くのではないかと思いがち。確かに、石鹸シャンプーにすることで抜け毛が減る人もいますが、逆に増えてしまう人もいるのです!ここでは、石鹸シャンプーで抜け毛が増えてしまう原因と、石鹸シャンプーの正しい使い方を紹介します。

石鹸シャンプーで抜け毛が増える原因

赤ちゃんから使える石鹸シャンプーに変えたのだから、抜け毛も治まるだろう…と思ったら逆に増えた!?では、どうして石鹸シャンプーが抜け毛を引き起こしてしまうのでしょうか?

きしみが起きる

今まで安価で手に入る一般的な高級アルコール系シャンプーを使っていた人は特に、石鹸シャンプーによるきしみを感じます。何故なら、高級アルコール系シャンプーにはシリコンなどの、髪をコーティングしてツルツルにする樹脂成分が入っていたのに対し、石鹸シャンプーにはそれが含まれていないからです。

また、一般的なシャンプーは肌や髪と同じ弱酸性ですが、石鹸シャンプーはアルカリ性。これも髪の毛がきしんでしまう原因なのです。髪の毛がきしんでいると、髪を洗う際に絡まり引っ張ってしまう可能性が大。これによって髪の毛が抜けてしまう恐れがあります。

必要な皮脂まで洗っている

石鹸シャンプーには添加物等が入っていないので、肌には優しいシャンプーだと言えます。しかし、洗浄力も高いので、余計な皮脂まで落としてしまうことも。女性は脂性肌よりも乾燥肌の人が多いので、石鹸シャンプーによってさらに頭皮を乾燥させてしまう原因になります。

また、頭皮が乾燥していると、皮脂が過剰分泌してしまいます。皮脂が過剰に分泌すると、皮脂やフケをエサにマラセチア菌が繁殖し、脂漏性皮膚炎や脂漏性脱毛症の原因にもなります。

すすぎが足りない

今までシリコンなどの樹脂でコーティングしてハリツヤがあるように見せかけるシャンプーから、石鹸シャンプーに切り替えた人は「べとつく」と感じる人が多いようです。今まで頭皮や髪をコーティングしていた樹脂が剥がれ落ち、それが1度や2度のシャンプーでは落ち切らないのだとか。最初の3カ月は髪をリセットする期間だと考えてOK。

また、液体シャンプーでも残る石鹸カスが、固形の石鹸だと残りやすい傾向があります。固形の石鹸シャンプーを使う時には、いつもよりも念入りにすすぎを行うことで石鹸カスの残留を防ぐことができますよ。

石鹸シャンプーとは

石鹸シャンプーには液体タイプと固形タイプがありますが、そもそも石鹸シャンプーとはどんなシャンプーなのでしょうか。

石鹸系シャンプーのメリットとデメリット

石鹸系シャンプーは石鹸を洗浄成分にしたシャンプーのことです。

メリット
  • アルカリ性だからこそ防腐剤などの余計な添加物を入れる必要がなく、赤ちゃんでも使える
  • 購入しやすい価格で売られている
  • 洗浄力が強く、脂性肌の人に向いている
デメリット
  • 使い始めて3カ月は、きしみやべたつきを感じることがある
  • 洗浄力が強いので、乾燥肌には向いていない
  • カラーやパーマのもちが良くない

他のシャンプーの違い

今、私たちが購入できるシャンプーには、大きく分けて3つの種類があります。それは、石鹸系シャンプーの他に高級アルコール系とアミノ酸系です。

高級アルコール系シャンプー

高級アルコールを洗浄成分として配合し、安価で手に入るシャンプー。肌と同じ弱酸性ですが、防腐剤や添加物が含まれているものが殆ど。洗浄力が強いため、指通りを良くするシリコンのようなコーティング剤が入っていました。今はノンシリコンが流行っていますが、シリコン以外のコーティング剤が入っている可能性が大。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸を洗浄成分として配合し、洗浄力が優しいシャンプー。余計な皮脂まで落としてしまう心配がなく、女性に多い乾燥肌の人に向いているシャンプーと言えます。価格が高価なのが難点ですが、抜け毛ケア用シャンプーの多くは優しく洗えるアミノ酸系シャンプーです。

石鹸シャンプーが向いている人

石鹸は昔から使われてきた洗浄成分であり、石鹸シャンプーは抜け毛を引き起こすもの!というわけではありません。シャンプーと頭皮の相性こそが、抜け毛を防ぐのか増やすのかの分かれ道なのです。では、石鹸シャンプーはどんな人に向いていると言えるのでしょうか。

頭皮がべとつく人

石鹸系のシャンプーは、頭皮がべとつきがちな脂性肌の人におすすめ!高級アルコール系のシャンプーから切り替えると、余計べとつく感じがするかもしれません。しかし、それは今までのシャンプーに配合されていたコーティング成分が剥がれ落ちているから!3カ月は様子を見てみてください。

敏感肌の人

石鹸系シャンプーは洗浄力が高いものの、アルカリ性なので防腐剤などの余計な添加物が入っていません。そのため、赤ちゃんや敏感肌の人におすすめなのです。

石鹸シャンプーの正しい使い方

石鹸系シャンプーは、間違った使い方をすると頭皮に残った石鹸カスなどで不快に感じてしまうことがあります。石鹸シャンプーを使う時には、次の順序で行いましょう。

  1. ブラッシングで取れる汚れはシャンプー前に落としておく
  2. シャンプー前のプレシャンプーで、頭皮も髪の毛も良く濡らしてすすぐ
  3. シャンプーを薄毛になりにくい襟足などの箇所から全頭に行き渡らせる
  4. 軽く洗ったら流して、再びシャンプーを行き渡らせて指の腹でマッサージしながらシャンプー
  5. 頭皮に石鹸カスが残らないように十分によーくすすぐ
  6. 石鹸シャンプー専用の、クエン酸など酸性のリンスを毛先中心にモミ込み数分置く
  7. 仕上げに頭全体とリンスをしっかりすすいで流す

頭皮が乾燥しがちな人は「アミノ酸シャンプー」がおすすめ

石鹸シャンプーは頭皮が乾燥しがちな人には、洗浄力が強すぎるので向いていません。また、高級アルコール系のシャンプーも洗浄力が強い上に、添加物が多く含まれているので頭皮に優しいとは言えないシャンプーですね。頭皮が乾燥しがちで、抜け毛が気になる!という人にはアミノ酸系のシャンプーがおすすめ!

チャップアップシャンプー

チャップアップの濃密オーガニックスカルプシャンプーは、洗浄成分はアミノ酸系、ノンシリコン、防腐剤などの添加物は一切使用していない安心のシャンプー。

ボリュームアップしたい!薄毛を改善したい!抜け毛を防止したい!という人は、このチャップアップシャンプーで頭皮環境を改善しましょう。

まとめ

石鹸系シャンプーは、相性の良い人にとっては低刺激で頭皮の汚れをしっかり落としてくれ、低価格で購入できるのでうれしいシャンプーです。しかし、合わない人や使い方を間違えている人にとっては、抜け毛を引き起こしてしまうシャンプーに。

石鹸系のシャンプーだけでなく、売られている高級アルコール系、アミノ酸系のシャンプーのうち、どのシャンプーが自分の頭皮や目的に合っているのかを知っておくことが大切です。

石鹸系が合わないという人は、抜け毛予防用のシャンプーに良く使われているアミノ酸を洗浄成分にしたアミノ酸系シャンプーに変えるのがおすすめ。頭皮に優しく洗浄力が優しいので、乾燥しがちな女性の頭皮に適したシャンプーだと言えます。