ピルの副作用で抜け毛が増えるって本当?

避妊の他にもいろいろな効果のある女性用ピルですが、抜け毛の原因になるという話は本当なのでしょうか。ここでは、ピルを服用することで抜け毛が増えるというのは本当なのか、ピルとはどんな薬なのか、抜け毛を防止するためにはどうしたらよいのかを説明します。

ピルの服用で抜け毛は増えるの?

これから服用を開始しようとしている人にとっては、とても気になる疑問ですよね。また、ピルを服用している人で薄毛が気になってきたという人も、ピルの服用を辞めるべきなのかという疑問が湧いていると思います。本当のところはどうなのでしょうか。

答えはYES! &NOです。というのも。ピルをただ服用しているだけでは、抜け毛の直接の原因にはならないというのが真実。しかし、服用を急に辞めてしまうことで、抜け毛が増えてしまうことがあります。正しい方法で正しい使い方をすれば、抜け毛の原因にはならないので心配いりません。

ピルという薬について

ピルを既に服用しているという女性も、これからピルを服用しようと考えている人も、ピルとはどんな薬なのかを知っておく必要があります。

ピルって何?

ピルとは服用するタイプの避妊薬、つまり経口避妊薬です。常に身体を妊娠している時とほぼ同じホルモンバランスに保つことで避妊します。望まない性交渉による妊娠または、望まない妊娠によって傷つくのは男性ではなく女性。そのようなアクシデントから身を守るためにも効果的なのが、避妊率99.9%のピルなのです。

昔と比べて用量が低くなっている現在の低用量避妊ピルは以前と比べて副作用が軽く、女性が一番気になる「太る」という副作用の心配もさほど気にならない処方になっているんですよ。また、避妊以外にも女性特有の病気や生理不順などの治療にも使われています。

ピルには副作用がある

ピルは1種類だけではないので、種類によって副作用の大小は違います。しかし、1万分の1の確率で乳がん、子宮がん、血栓症などの大きな副作用があると言われています。ですから、定期的に婦人科検診を行う方が好ましいでしょう。

また、ニキビ、胸のハリ、吐き気、頭痛、体重が増える、出血、微熱などもあると言われています。しかし、これらの副作用は服用を続けていくうちに収まることが殆どなので、途中で辞めずに身体が適応するまで正しく服用を続けることが大切です。

避妊以外のピルの効果

ピルの効果は避妊効果1つではなく、様々なメリットをもたらしてくれます。どれも女性にとって嬉しい効果なので、悩みのある方にはおすすめの薬ですよ。

PMSや生理痛の軽減

生理の前後に起こる、身体や精神の不調であるPMSに悩まされている女性は意外と多いとされていますが、ピルはこのような不調を軽減してくれる働きがあります。また、生理痛が和らいだり出血の量が少なくなったりするので、生理が来るたびに憂鬱になるという問題が解決できます。

生理不順の改善

ピルを服用していると、生理のサイクルが正常になります。これによって生理が決まった周期に来るようになるので、生理不順によって旅行などの予定が立てにくかった女性もプランを立てやすくなりますね。その他にも生理の日程を調節することが可能なのも大きなメリットではないでしょうか。

骨粗鬆症予防

更年期になると女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が減少しますね。これは抜け毛の原因にもなる更年期の症状ですが、骨粗鬆症を招く原因にもなります。ピルには女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンが含まれているので、骨粗鬆症になるリスクを減らすことができますよ。

更年期障害予防

ピルは更年期障害の予防や更年期障害による、身体の不調を改善するためにも用いられている薬です。ピルに含まれるエストロゲンとプロゲステロンが、更年期に崩れがちな女性ホルモンのバランスを整えてくれるのです。この効果は、抜け毛を減らすことにも繋がっているんですよ。

腫瘍の抑制や予防

ピルには副作用として稀に、乳がん、子宮がん、血栓症などの大きな副作用があると言われています。しかし、排卵を止めることによって卵巣がんや卵巣嚢腫を予防したり、プロゲステロンの働きで子宮体癌を予防したりすることができるとされています。

ピルの服用をやめるときに知っておくこと

ピルを服用し始めても、面倒になった…とか、ピル代が負担になってきた…などの理由で辞めたいというタイミングがあるかもしれません。しかし、ピルの服用を辞めるということはどんなことなのか、しっかり理解しておく必要があります。

ピルの効果がなくなる

ピルを飲んでいる間は、妊娠の心配をしなくて良いですし、生理時の体調も良くなり、生理痛も軽くなることで快適に過ごせます。しかし、それは身体を治していたわけではなく、薬の効果です。つまり、ピルの服用を辞めれば、体調は元に戻ってしまうということを覚悟しなくてはなりません。

抜け毛が増える可能性もある

ピルは抜け毛を抑える薬ではありませんが、女性ホルモンのバランスが良くなることで抜け毛が起こりにくくなります。ピルの服用を突然辞めてしまえば、産後のようにホルモンバランスが崩れて抜け毛が起こってしまうことも。このようなことが起こらないようにするためには、服用を中止する時は医師に相談することが大切です。

抜け毛対策に女性用育毛剤を使おう

医師と相談して辞めることになった…あるいは、別の薬を処方されることになった…という場合でも、抜け毛の症状が出ないとは限りません。そこで、ピルの服用を中止する時は、女性用育毛剤を使用するなどして髪の毛の成長しやすい頭皮環境に整えてあげることが大切です。

ベルタ育毛剤
ベルタ育毛剤は女性のためだけに作られているので、女性の薄毛原因にアプローチします。配合されている頭皮ケア成分32成分はナノ化され、53種類の無添加成分なので、肌の弱い女性やホルモンが崩れている時でも安心して使うことができます。

また、ベルタ育毛剤は購入後のサポートも万全!サポートダイアルが設けられているので、ベルタ育毛剤に関することだけでなく、抜け毛に関する疑問や不安の相談に乗ってくれます。

そして、90日間は返金可能なので、合わなかったらどうしよう…と不安に思っている方も気軽に挑戦できますよ。

ベルタ育毛剤が口コミで評判なので効果や成分・使い方のモニター体験談書いてみました

2015.12.26

まとめ

ピルの副作用で抜け毛が起こるというのは本当なのか!?ピルの副作用には脱毛は含まれていませんでしたね。ただし、ピルは女性の身体を妊娠している時とほぼ同等のホルモンバランスにするので、自己判断で急に辞めてしまえば産後脱毛と同じような脱毛の症状が起きてしまうことがあります。

望まない妊娠を避けるだけでなく、生理時の不快な体調不良の軽減、生理の出血量の減少、腫瘍の予防、抜け毛が減るなど、ピルを服用することによって嬉しい効果はたくさんあります。しかし、抜け毛予防のためだけにピルを服用するのは危険。

ピルを服用することでの抜け毛の心配は無用ですが、ピルとはどんな目的で服用する薬なのか、どんな副作用があるのか、辞めるときはどんなことに気を付けるべきなのかを、あらかじめ知っておくことが抜け毛などのトラブルを防ぐために大切なことだと言えます。