肩こりがヒドイと女性の抜け毛と薄毛の原因に!?

女性に多いと言われている肩こりの症状。慢性化してしまうと1度マッサージに行ったくらいでは改善されず、痛みを伴う肩こりに悩まされている人も少なくありません。更に、抜け毛が増えてきたな~という人は肩こりが原因かもしれませんよ。そこで今回は、なぜ肩こりが抜け毛や薄毛の原因になってしまうのかについて説明します。

肩こりが女性の抜け毛・薄毛を招く原因になるのはなぜ?

肩こりだけでも十分辛いのに、抜け毛まで増えてしまっては更に気分が沈んでしまいますね。一見関係なさそうに見える肩こりですが、なぜ抜け毛や薄毛と結びついてしまうのでしょうか。

血行不良

肩こりになっているということは、疲労物質である乳酸が肩の筋肉が凝り固まらせている状態です。すると、筋肉が硬いことによって、血管が圧迫されて血行不良に陥ります。血行不良に陥るとさらに乳酸がたまって、筋肉を硬くして肩こりを酷くしてしまうのです。

髪の成長に必要な栄養や酸素は血管を通って毛根に運ばれますね。血管が圧迫されて血行が悪くなれば当然、髪に届くはずの栄養や酸素も滞ってしまう結果に。特に肩の血管は頭に近いので、髪の毛の成長に影響が及びやすい箇所でもあるのです。

頭皮が硬くなる

肩の筋肉や首の筋肉は頭皮と直接つながっていますね。ですから、肩こりが酷いということは頭も凝りやすい…つまり、頭皮が硬くなる原因になります。頭皮に指の腹を置いて前後左右に動かしてみてください。柔らかい頭皮は頭蓋骨の上をすべるようにして動かすことができます。

カチカチになっているという人は、頭が凝っている可能性が大!硬くなっている頭皮は血流が悪くなっているせいで、毛根に栄養や酸素が行き届きにくい状態になっています。他にも、顔のたるみや体調不良の原因にもなるので、頭皮の凝りは女性にとって良くないことばかりですよ。

肩こりになる原因

肩こりが抜け毛や薄毛の原因になっているのですから、抜け毛をどうにかしようとする前に肩こりを解消したいですよね。では、肩こりを招いてしまう生活習慣にはどんなものがあるのでしょうか。

身体が冷えている

女性の方が男性に比べ、冷え性体質の人が多いと言われています。何故かというと、女性は男性よりも筋肉量が少ないから。筋肉量が少ないと血流が悪くなり、身体が冷えやすくなってしまうのです。また、身体が冷えると肩こりやむくみの原因にもなるんですよ。

無理なダイエット

無理なダイエット…いわゆる食べないダイエットは肩こりの原因になります。食べないダイエットというのは、豆腐のような低カロリーのモノしか口にしないダイエット。すると、体重はグンと下がりますが、それと同時に筋肉の量もグンと下がります。これによって血流が悪くなり、冷えやすく肩こりになりやすい体質の原因になるのです。

女性ホルモンが乱れている

更年期障害や生理前症候群(PMS)も、肩こりの原因として挙げられます。女性ホルモンの乱れは、自律神経のバランスも崩します。自律神経は血液の循環を調節する役割も果たしているので、このバランスが崩れると筋肉に酸素が行き渡らなくなります。これによって筋肉に乳酸がたまり、肩こりを引き起こすことに。

パソコンやスマホの使いすぎ

パソコンやスマホは、今では私たちの生活に欠かせないですよね。しかし、パソコンやスマホを使っている時の姿勢や眼精疲労が肩こりの原因に!とはいえ、使わないわけにはいかない人が殆どだと思うので、長時間は使わない、休憩時間を設ける、姿勢に気をつける、目を休めるなどの心がけが必要ですね。

運動不足

血液をポンプのように流す機能のある筋肉!運動不足は筋肉量を低下させ、血行不良の原因になります。血行不良は肩こりの原因!特に冬は寒いことで身体を動かすのが億劫になってしまうので、運動不足による肩こりになりやすい時期ですね。

ストレス

ストレス社会と呼ばれるこの世の中ですが、ストレスは自律神経のバランスを崩したり血管を収縮させたりする原因になります。自律神経の乱れは筋肉に酸素を送ることを阻害し、血管の収縮によって血行不良が起こります。この状態が続くと、肩こりなどの体調不良が起こりやすくなってしまうのです。

肩こりの解消方法

肩こりによって抜け毛や薄毛が起きてしまう…ということは、肩こりさえ解消できれば抜け毛や薄毛が改善されるということですね。では、どのようにして肩こり解消ができるのでしょうか。

ストレッチやヨガなどの有酸素運動を行う

なるべくなら動きたくない!というのが本音ですが、適度な運動は血行を良くして筋肉をほぐし、ストレス解消にも繋がります。激しい運動をする必要は全くなく、血中の酸素濃度を上げる有酸素運動が効果的です。ウォーキング、ヨガ、ストレッチなど、室内外で負担なく続けられる運動を習慣づけましょう。

身体を温める

男性よりも筋肉量の少ない女性は、意識して身体を温めないと冷えやすい!
身体を温めるためにできることは、

季節を通して気をつけること
  • 冷たい飲み物やコーヒーなどの身体を冷やす飲み物は避ける
  • 空調の効いたオフィスなどではカーディガン、スリッパ、アームウォーマーを使用する
寒い冬に気を付けたいこと
  • 湯たんぽを首、手首、足首に当てて動脈を温める
  • 入浴前に湯たんぽで身体の芯を温めておく
  • 寒い冬の外出時はマフラー、手袋、靴下などで首、手首、足首を冷やさないようにする

これらを意識して行うことで、身体が冷えにくい状態へと導くことができますよ。

ホルモンバランスの乱れは医師に相談

更年期障害や生理前症候群(PMS)など、ホルモンバランスの乱れによって肩こりになりやすいのであれば、医師に相談することをおすすめします。ホルモン療法などの治療を受けることができるので、治療によって肩こりが解決できれば肩こりによる薄毛の解決にも繋がります。

マッサージで筋肉をほぐす

硬くなってしまった筋肉をほぐすには、マッサージが効果的です。マッサージ師になるには国家資格の取得が必要!ということは、マッサージ屋さんに行くことでプロの施術が受けられるのです。また、整体では筋肉をほぐすというよりも、肩こりの原因になっている身体のバランスを整える根本療法を受けることができますよ。

女性用育毛剤で頭皮の血行促進

女性用育毛剤の中には、血行促進作用のあるものがあります。肩こりによって凝り固まった頭皮は、血行が悪くなり髪に必要な栄養や酸素が届かないことで抜け毛を招きます。顔のケアをするのと同じように、女性用育毛剤での頭皮のケアを習慣にすることで血行不良による抜け毛を防ぐことができますよ。

長春毛精
長春毛精
女性のために作られた長春毛精(ちょうしゅんもうせい)という女性用育毛剤には、女性の薄毛対策のために厳選された12種類の生薬が含まれています。長春毛精に含まれる有効成分はナノ化されているので、浸透率が高く頭皮環境を整えて血行を促進!

シャンプーの後にシュッとスプレーして優しくマッサージするだけで、髪の毛の育ちやすい環境へと導いてくれます。年齢を重ねるごとに深刻化する頭皮環境の悪化による、抜け毛や薄毛の原因に効率的に働きかけて健康でハリのある髪を育てます。

長春毛精の口コミで薄毛や抜け毛に悩む女性に人気なので体験レビュー書いてみました

2016.06.05

まとめ

肩が重い…抜け毛が増えてきた…という女性は、抜け毛や薄毛の原因が肩こりにあると考えられます。肩こりは血行を悪く頭皮を硬くする原因になるので、髪の成長に必要な栄養や酸素が毛根に届きにくくなってしまうのです。

抜け毛や薄毛を早くどうにかしたい!というのであれば、まずは抜け毛の原因になっている肩こりの解消が優先!肩こりを招く日常生活の癖や習慣を見直すと同時に、頭皮の血行を促す効果のある女性用育毛剤で毎日の頭皮ケアを習慣にしましょう。