冬に抜け毛と薄毛が増える原因と対策方法!

秋に次いで抜け毛が増える季節は冬だと言われています。季節によっておこる抜け毛は、季節特有の理由があるのです。ここでは、なぜ冬に抜け毛が増えてしまうのか、冬の抜け毛を早く解決するためにはどんなことができるのかを紹介します。

なぜ冬に抜け毛が増えるのか

冬に抜け毛が増えてしまう理由は大きく分けて2つ!これらは冬という季節的な問題である、寒さと空気の乾燥が大きく関わっています。では、これらがなぜ抜け毛を増やすのでしょうか。

血行不良

男性よりも筋肉量が少ない女性は、寒い冬が厳しい!大嫌い!という人が多いのではないでしょうか。
冬の寒さのせいで、身体が冷える→寒いから身体をあまり動かさなくなる→身体を動かさないから身体がカチカチに凝る!という悪循環の末、血行不良になってしまいますね。

髪の毛の成長には、身体から毛細血管を通って運ばれる栄養や酸素が必要です。ところが、寒さや体のコリによって血行不良になってしまったら?必要な栄養や酸素が滞って抜け毛が増えてしまいますね。

頭皮の乾燥

冬と言えば、空気の乾燥が酷くなる季節ですね。顔のスキンケアも、冬は保湿をいつもよりもしっかりするという女性が多いのではないでしょうか。実は、冬の乾燥する時期は顔だけでなく頭皮も乾燥しやすくなっています。頭皮が乾燥すると、フケや痒みが出るだけでなく頭皮が硬くなってしまう原因に。

頭皮が硬くなると、血液の循環が悪くなるほか皮膚の新陳代謝がうまくできなくなり、老廃物や汚れが頭皮に溜まりやすくなります。この状態では髪の毛が健康に成長できず、抜けやすくなってしまう原因に!

血行を良くするには

冬の抜け毛原因のうち「血行不良」は、冷えを防止することや血液の循環を良くすることで改善が可能です。これらは、美容効果や生理痛をやわらげる効果もあるんですよ。

湯たんぽを有効活用

湯たんぽを寝る前から布団に忍ばせておくと、温かい布団で質の良い睡眠がとれるのは皆さんご存知ですよね。ですが、寝るときだけではもったいない!実は、お風呂で湯船につかっても、身体の芯まで温まることはできません。

そこで!お風呂で湯船につかる前に、あらかじめ湯たんぽで身体を温めておくと身体の芯まで温めることができます。お風呂に入る前にお腹の上に湯たんぽを置いて身体を温め、お風呂に入る前に布団に湯たんぽを忍ばせて置けばポカポカの身体でぐっすり眠りに付けますよ。

冷たい飲み物は避ける

冷たい飲み物は女性の身体によくない!というのは聞いたことがあるはず。というのも、冷たい飲み物は身体を冷やしてしまいます。ただでさえ外気の温度が低い冬は、さらに身体を冷やして血行を悪くさせるのでなるべく冷たい飲み物は避けましょう。

身体を温める効果のある飲み物としておすすめなのは、生姜湯(はちみつとレモン汁を入れると美味しい!)やほうじ茶、紅茶、ウーロン茶などがあります。逆に、コーヒーや緑茶、豆乳などは、身体を冷やしてしまう作用があるので避けたいですね。

3つの「首」を温める

冷え性対策に良いとされているのが、3つの「首」を温める方法です。

  • 手首
  • 足首

これら3つの首には、動脈があります。動脈というのは、心臓から血液が押し流される血管ですね。この動脈が皮膚に近いところに存在しているのがこの3つの首なのです。つまり、この動脈が皮膚に近い3つの首を温めることで温まった血管が全身に流れ、体全体がポカポカになるということ!

家にいるときのリラックスタイムは、湯たんぽなどを活用して3つの首を温める。外出するときは、首にマフラー、手にはアームウォーマーや手袋、足首にはレッグウォーマーや足首まである靴下を着用することで、3つの首が冷えてしまうのを防ぐことができますよ。

適度な運動

寒い時期はどうしても動くのが億劫になってしまうものです。しかし、身体を動かさずにいると身体がこって、血行が悪くなってしまう原因に!適度な運動習慣を心がけることによって、血行を良くし筋肉をほぐすことができます。

また、抜け毛対策に効果的なのは有酸素運動!血管を通って運ばれる、血中の酸素濃度を高くすることができます。激しい運動ではなく、リラックスしながら続けられるウォーキング、ヨガ、ストレッチがこの有酸素運動になるので、運動が苦手な女性でもトライできます。

頭皮を乾燥させないためには

顔の保湿はしっかりしているのに、頭皮の保湿はどうしていいのか分からない!という女性が多いのではないでしょうか。頭皮は顔の皮膚に繋がっているので、頭皮の健康を保つことは顔のアンチエイジングにも繋がりますよ。

シャンプーの見直し

シャンプーには、

  • 高級アルコール系
  • 石鹸系
  • アミノ酸系

これら3つの種類があります。

市販で良く売られているシャンプーは、高級アルコール系のものが殆ど。安い値段で購入できますが、洗浄力が強く必要な皮脂まで落としてしまうことになります。石鹸系シャンプーは高級アルコール系シャンプーに含まれる添加物を使用していないので、アレルギーのある女性や肌の弱い人におすすめですが、これも洗浄力が強いシャンプーです。

アミノ酸系シャンプーは高価になりますが、洗浄力が優しく必要な皮脂まで落としてしまう心配がありません。皮脂のバランスが保たれることで、乾燥を防ぐことができますね。薄毛対策シャンプーは、殆どがアミノ酸系シャンプーに分類されています。

育毛剤で頭皮を保湿

顔のスキンケアをするとき、化粧水や乳液を使いますよね。冬の乾燥が厳しい季節は、美容液、クリーム、フェイスパックなどでいつも以上に保湿している女性が多いはず。実は、頭皮も育毛剤を使って保湿することができます。

育毛剤と聞くと、髪を生やしたり血行を良くしたりするものという印象がありますが、育毛剤の殆どはそれらに加えて保湿効果も備えています。

イクオス(IQOS)

イクオスは、無添加でできているので肌が弱いことで育毛剤にトライできなかった女性でも使える安心の育毛剤!多くの女性が3カ月以内に発毛促進を実感しているということで、期待値も高いのが嬉しいですね。
びまん性脱毛症の原因と言われている5αリダクターゼを抑制する働きはもちろん、その他の抜け毛要因にもアプローチ!その中には肌の乾燥を防止するという保湿の役割も含まれます。45日間は返金保証付きなので、気軽にトライできますよ。

無添加育毛剤イクオス(IQOS)の女性の口コミで薄毛対策効果が評判なので、体験レビュー書きました。

2016.04.19

加湿器を使う

冬は乾燥対策として、部屋に加湿器を置いている家庭が多いですよね。その加湿器!寝るときは枕元に設置しましょう。頭皮の乾燥を防いでくれますよ。加湿器の中にはアロマ機能を備えたものもあるので、新しく購入する人はアロマ機能付きもおすすめです。

薄毛の原因として考えられているストレスや不眠も、アロマの力で対策できますね。また、睡眠時に湿度を快適にすることで、ウイルスへの感染も予防できます。

まとめ

冬に増える抜け毛の原因は、冷えによる血行不良と乾燥が原因です。これら2つを解決できれば、冬の抜け毛を予防したり早く解決したりすることができるでしょう。そのためには、身体を冷やさずに温める、運動をする、シャンプーを見直す、育毛剤で保湿、加湿器を使うことが有効的です。

今年の冬はしっかりと身体を温めて血行を良くし、顔だけでなく頭皮の保湿も心がけましょう。